学校ブログ

枝小の日常

枝幸港 「みなと見学会」 (3年生)

7月17日(水)

昨年より3年生で再開した「みなと見学会」がありました。

港の役割や港湾の施設、幸町の水産について学びを深めました。

子どもたちは、2つの班に分かれて、船「りんどう」に乗り、説明を聞きながら

港をぐるっと一回りしました。子どもたちは初めての乗船に大喜びでした。

水産についてもたくさんの発見があり、子どもたちも興味をもって聞き入っていました。

とても貴重な体験ができました。

 

 

1年生参観日

7月16日(火)

今日は都合により、延期していた1年生の参観日を実施することができました。

たくさんの保護者の方に授業を観ていただきました。

授業は、「算数」です。先生の話を聞く集中力、わかったことや考えたことを発表する積極性、

更にはグループでの話し合いの場面もあり、お子さんの成長が良く伝わったことと思います。

もうすぐ夏休みですが、4月からの成長の姿をいっぱい見ていただきました。

校内授業研究会

7月9日(火)

今日は、校内の授業研が行われました。

授業を公開してくれたのは

2年生 算数「水のかさをはかってあらわそう」

3年生 国語「紙ひこうき、きみへ」  の授業でした。

たくさんの先生方に見守られて、子どもたちの授業への意欲や集中力が素晴らしかったです。

発表する場面がたくさんあって、生き生きと授業に参加していました。

授業後の話し合いでは、宗谷教育局の指導主事の先生からたくさんの助言をいただきました。

授業づくりの難しさを改めて実感いたしました。

先生方も日々お勉強しております。

 

体力テスト実施中

7月2日(火)

先週から、体力テストの取り組んでいます。

子どもたちの一番の話題は、「シャトルラン」です。

今日は、やっとグラウンドも乾き、ボール投げに取り組むことができました。

1年生も慣れない動きの「反復横跳び」にも一生懸命に取り組んでいます。

さて、今年の結果はどうでしょうか。

授業参観日③(5年生・6年生)

6月27日(木)

参観日3日目は、5年生と6年生です。

5年生は、「図工」の鑑賞会。 今まで取り組んだ作品を保護者の方にも

見ていただきました。親子で感想を語りながら作品を鑑賞している姿が

とても微笑ましかったです。

6年生は、前半はいよいよ来週に迫った修学旅行への決意表明でした。

それぞれの班で、めあてや食事や行動・買い物の計画、そして、楽しみなこと等

発表をしました。後半は、体育館に場所を変えドッジボールをしました。

今日もたくさんの保護者の方々に子どもたちの様子・授業を参観していただきました。

誠にありがとうございます。

授業参観日②(4年生)

6月26日(水)

今日は、4年生の参観日です。

「新聞づくり」の授業でした。内容のある新聞の記事を書くために

今日の参観日は最高のチャンスです。さっそく、教室にたくさん来ている保護者の方々への

インタビューが始まりました。

「好きだった給食のメニュー」や「好きな体育は」など、うれしそうに質問をしていました。

今時はQRコードを使ってアンケートを取るのですね。

授業参観日①(2年生・3年生)

6月25日(火)

今日から3日間参観日となります。

初日の今日は、2年生と3年生の授業を観に来ていただきました。

一生懸命に授業に取り組む中でも、少し緊張感のある雰囲気が学習には

とても良い感じでしたね。子どもたちの成長が感じられました。

おうちの人と一緒に考える場面もあり、子どもたちは嬉しそうでしたね。

教室に入りきらないほどの保護者の方々が参観に来てくれました。

ありがとうございました。

 

避難訓練 

6月21日(金)

避難訓練を行いました。

家庭科室からの出火で、体育館に避難をしました。

消防の方からも、避難の仕方が整然として素早いとの

講評をいただきました。

「自分の命は自分で守る」を自覚し、その行動ができるように今日の訓練を

生活に活かしていきます。

消火器による消火体験や煙体験も行いました。

美味しく学んだよ!~4年生・ホタテ実習~

6月20日(木)

4年生の総合的な学習の時間に枝幸のホタテについて学びました。

今年も丸山さんに来ていただき、昨日には「枝幸の水産物」について、授業をしていただき、

枝幸の海産物について学習をしました。鮭が美味しい理由を知りました。

今日は、ホタテの「調理実習」を行いました。保護者の方々にもボランティアでご協力を

いただいております。

子どもたちは、丸山さんからホタテの身の外し方を丁寧に教わりました。初めてやる子も多く、

最初はこわごわやっていましたが、いくつもこなしているうちにとても上手になってきました。

最後は、保護者の方にも手伝っていただき、ホタテを美味しく調理しました。

 

歴史のロマン

6月19日(水)

6年生の社会の授業に「オホーツクミュージアムえさし」の髙畠孝宗さんを講師に招き、縄文文化からの枝幸の歴史について授業をしていただきました。

授業で今まで学習してきた、縄文時代~弥生時代~古墳時代・・・・等にも触れ、枝幸では弥生時代・古墳時代がなく、続縄文・オホーツク文化~擦文文化が発展していたことや高校生の「金の刀」の発見が北の歴史を大きく変えたことそして、その持ち主のお墓のミステリー等まさに、歴史のロマン、面白さ満載の授業でした。枝幸は昔からすごいところだったんだ!勉強になりました。

運動会 総練習

6月6日(木)

今日は、雨と低温のために一日延びての開催となった運動会の総練習がありました。

今まで取り組んできたことを本番に向けてそれぞれのチームや係で確認をしながら

進みました。

開会式では、運動会のテーマ「チャレンジ」が紹介されました。

総練習でしたが、お客さんもたくさん見に来てくださいました。

枝幸小学校 運動会 9日(日) 8:45~ 

みなさん、応援にきてください。

 

外でできたぞ~!

5月30日(木)

特別日課が始まって、初めてグラウンドでの練習ができました!

とは言っても、低温注意報が出ている中での練習、ラインは先生方が

きれいに引いてくれましたが、グラウンド(地面)の状態はまだまだ湿った状態です。

それでも、子どもたちは元気いっぱい。場所の確認をしたり、高学年はチームでめあてを決めて、

チームワークも育てながらの練習を進めています。

気温は寒いけど、子どもたちの心は運動会の向けて熱く燃えています。

図書館探検 (2年生)

5月28日(火)

2年生が生活科の授業で学校のすぐ隣にある

枝幸町の図書館に行ってきました。

はじめにたくさんの質問をしました。

「どれくらいの人(人数)が利用していますか?」の質問には

「それぞれの月(時期)で差がありますが、先月は400人でした。

一日誰も来ない(利用者が0人)ということはありません」と教えてくれました。

2年生におすすめの本も紹介していただきました。

見学では、本の並べ方の紹介や普段入ることのできない書庫も見せていただきました。

図書館にある本を使って、それぞれの課題についての調べ学習にも取り組んできました。

本が身近にある生活(環境)って本当に良いことですね。

本は最高の友達です。

 

運動会 特別日課始まりました!

5月27日(月)

あいにくの雨ですが、今日から運動会の特別日課が始まりました。

雨でも中(体育館等)でできることもたくさんあります!

1時間目に1年生と2年生がさっそく、新競技「ダンシング玉入れ」の

練習をしていました。玉入れとダンスを合体したような種目ですね。

入場やダンス、場所の確認など一生懸命に取り組んでいました。

どんな踊りを見せてくれるのか、当日が楽しみですね。

 

 

学校をきれいに!

5月23日(木)

今日は、全校で学校の外回りのゴミ拾いを実施しました。

6月には運動会もあり、来ていただく方々に気持ちよく

枝幸小学校に来ていただこうという狙いもあります。

子どもたちは、来てくれる人のためと自分たちの学校をきれいに、

そして気持ちよく過ごせるようにと全校のみんなで力を合わせて、

一生懸命に拾いました。

昨日からの強風でいろんなごみが敷地内に集まっていましたが、

子どもたちの力であっという間にゴミもなくなり、気持ちのいい

校庭になりました。

 

野菜炒め 作りました(6年生)

5月21日(火)

6年生、家庭科の授業で「野菜炒め」の調理実習がありました。

子どもたちに聞いてみると、お家でもお手伝いも含めて、調理をしている子が

多くいました。慣れた手つきで野菜を切り、油でいためていました。

今回学んだことを是非お家でも実践をしてみてください。

さて、肝心のお味の方は?

こども園の先生が来てくれました

5月20日(月)

1年生の授業参観にこども園の先生が来てくれました。

授業は国語で、ひらがなのお勉強でした。

子どもたちは、ちょっぴり先生方を意識していましたが、いつも通りに

集中して「の」と「あ」の書き方を何度も練習していました。

こども園の先生方からも「しっかりと授業を受けています」

「なぞり方もとても上手に書いています」とのお褒めの言葉もいただきました。

立派です。1年生。

青空教室2(3年生・5年生)

5月14日(火)

機能に続いて、「交通安全 青空教室」が実施されました。

参加したのは、3年生と5年生です。

前半は、ダミー人形を使った事故の実演です。

たとえ遅いスピードの車でもその衝撃のすごさに子どもたちから悲鳴が上がりました。

巻き込み事故の怖さも確認することができました。

後半は、自転車での事故の原因や隠れた危険を見つけるクイズなど、映像を見ながら

一人ひとりが、自分事としてしっかりと考えて安全について学ぶことができました。

道路は、危険がいっぱいです。安全を確認し、身を守るのは自分なんだということを

しっかりと学んでくれたと思います。

 

 

 

 

青空教室(1年生)

5月13日(月)

1年生の「青空教室」がありました。

横断歩道の渡り方や歩道の安全な歩き方など、

実際に外に出て道路を歩いて学びました。

おまわりさんも来ていただいて、直接子どもたちに

歩き方・渡り方をお話をしていただき、子どもたちが歩いている様子も

見ていただきました。

大切なことは、人を頼るのではなく、自分で安全な行動をとることです。

今日学んだことは、いつでも、一人の時でもしっかりとできるようにしましょう。

地域の方・見守り隊の皆さんもご協力ありがとうございました。

楽しく学んでいます! 英語の学習

5月10日(金)

今年もみんなの好きな外国語(英語)の学習が始まりました。

先生は、レックス先生です。いつも楽しい教材を準備してくれています。

今日は、すぎのこ学級で授業がありました。

「フルーツ」「動物」「色」のお勉強です。子どもたちもすでに

覚えている子が多く、自信をもってネイティブのような発音で答えていました。

体を使ったゲームもあって、毎回楽しく英語を学んでいます!

 

一番ぜいたくな給食がでたよ!

5月9日(木)

今日の給食は、献立表にも書かれてますが、「年に一度の豪華献立」でした。

それは、なんと、毛ガニのてっぽう汁です。ここ枝幸だからこその献立です。

1年生も「食べるのがむずかしいけど、おいしぃ~!」と言ってうれしそうに

食べていましたよ。

本日の、ご飯持参のご協力もありがとうございました。

 

 

ブラッシング教室(2年生)

5月8日(水)

2年生の教室で、歯科衛生士さんによる「ブラッシング教室」を実施しました。

「むしばのたしざん」で虫歯になる原因や虫歯菌のことを子どもたちにわかりやすく、

教えてくれました。

今日は2年生ということで、特に前歯に重点を置いて、ブラッシングの仕方を指導

していただきました。子どもたちは、鏡を見ながらよく磨けているか、しっかりとチェックを

していました。

歯磨きはほとんどがおうちでの取組となるので、今日学んだことを親子で共有をして、

いつまでも元気で丈夫な歯を保てるようにしましょう。

桜 咲く!

5月2日(木)

中庭の桜が満開に咲き誇っています。

とっても、美しいです!

中庭では、ドッジボールなど子どもたちが楽しそうに遊んでいます。

連休の谷間ですが、今日も子どもたちは元気にそして楽しく学校に来ています。

 

1年生を迎える会

4月25日(木)

5時間目に「1年生を迎える会」がありました。

入場はもちろん、6年生が演奏する伝統の「枝小マーチ」です。

各学年の発表では、学校での行事や生活そして安全にかかわること等、1年生にも楽しく、

わかりやすいようにクイズ形式での発表をしてくれました。1年生もよくわかっていて、

「〇」とか「×」を手を使って元気いっぱいに答えてくれていました。

2年生からは「校歌の歌詞カード」のプレゼントがありました。

1年生のお礼の挨拶も大変立派で、みんなで声を合わせて大きな声で上手に言えました。

心が温まるとてもすてきな会でした。

全校集会

4月24日(水)

チャレンジタイムに今年度第1回目の「全校集会」が行われました。

内容は、各委員会からの活動目標と活動計画の提案でした。

各委員長より、よく考えられた目標と学校をよりよくするための

活動(案)が発表されました。

楽しい学校の生活は枝小っこ全員で創っていくものです。

5月の児童総会に向けて、各学級での話し合いをよろしくお願いします。

授業参観・PTA総会

4月21日(日)

本日、令和6年度初めての授業参観日でした。

新しい学年での子どもたち、そして、新しい先生を楽しみに

たくさんの保護者の方々が授業を観に来てくれました。

教室に入りきらないほどのお父さん・お母さん、ご家族の方々に、

子どもたちも、少し緊張をしていましたが、精いっぱいの頑張りを見せてくれていました。

PTA総会も体育館で4年ぶりに集まって開催もできました。

改めて、この1年間どうぞよろしくお願いいたします。

力試しの一日

4月18日(木)

今日は、6年生は「全国学力・学習状況調査」(国語・算数)、2年生から5年生は

「学力テスト(NRT)」(国語・算数)が実施され、子どもたちにとっては、

身に付いた学力(実力)を出し切る大切な一日となりました。

どの教室でも真剣に集中して問題に取り組んでいましたよ。

普段のがんばりがきちんと出せますように...。がんばれ!枝小っこ!!

 

今年も「おおぞら号」がやって来た!

4月16日(火)

今年も移動図書館の「おおぞら号」が学校に来てくれました。

この日を楽しみに待っていた子どもたちが列をつくって本を借りに来てくれました。

中に入ると、読みたい本がいっぱいあって選ぶのに時間がかかってしまいます。

今年もたくさん本を読んでくださいね。

おおぞら号 また来てください。 ありがとう。

ぽかぽかおひさま でかけたいね (2年生)

4月16日(火)

2年生が生活科の授業「ぽかぽかおひさま でかけたいね」の学習で、

まち探検に行ってきました。

まさに、ぽかぽかのお天気で一生懸命に歩くと汗ばむような気候でした。

枝幸の市街地はたくさんのお店屋や建物がぎゅっとまとまって建っているので、

改めてたくさんの発見がありました。

どんなふうにまとめていくのかな。これからの学習が楽しみですね。

 

知能検査をやりました。

4月15日(月)、スタート第2週目ですが、さっそく3年生と5年生の学級で知能検査を行いました。

知能検査の目的は、話す力・見る力・覚える力・判断する力などを数値化することで、児童の「苦手なことや得意なこと」から、「勉強の仕方や普段の関わり方において、より良い支援の手立てを考えたり、児童一人一人の学習スタイルを把握し、日々の学習指導に役立てたり、認知発達の水準を評価し、その人の得意分野、不得意分野を分析することで、発達支援や学習指導の方向性を検討したりすること等があげられます。

子どもたちは、通常のテストや問題とは違う出題に戸惑いながらも、解き方・考え方の説明をよく聞き、次から次へと出てくる問題に真剣に取り組んでいました。

とても良いスタートです。

4月10日(水)、新しい学年・学級が始まって4日間が過ぎましたが、どの学年も(もちろん初めての新1年生も)とっても良いスタートができています。

新しい先生との学級開きや最高学年としての1年生のお世話活動、そしてお勉強も。

先生方が新年度に対する子どもたちの期待や意欲を上手に受け止め、学校生活をスタートさせてくれました。

令和6年度 始まりました!!

4月5日(金)

着任式・始業式で枝幸小学校の令和6年度がはじまりました。7名の新しい先生方と転入生1名を迎え、新1年生を加えると全校児童158名、教職員29名でのスタートです。

着任式では、新6年生の枝小マーチで先生方が入場しました。さすが最高学年とても上手な演奏でした。

始業式では、新しい学年に期待と意欲に満ち溢れた子どもたちの笑顔が印象的でした。私たちもこの1年どんなドラマが繰り広げられるのか今から本当にワクワクしています。

その後の入学式では、23名のピッカピカの新1年生が「枝小っこ」の仲間入りとなりました。式では、「小学校ではいろんなころにチャレンジしてください」とお話をしました。最後まで、しっかりとした立派な態度で式に参加していましたよ。月曜日からのお勉強が楽しみですね!

文部科学大臣優秀教員表彰

3月19日(火)、本校の柏谷めぐみ教諭が令和5年度の「文部科学大臣優秀教職員表彰」を

受賞しましたので、その伝達式が行われました。宗谷教育局の山崎局長から賞状を記念品が

手渡されました。

柏谷教諭の「幼少連携・接続推進リーダー活用事業」に当たり、幼保小のアプローチカリキュラムや

スタートカリキュラムの作成、合同研修会や交流を深めるなど町内の幼少連携・接続のための環境整備に

大きく貢献したが認められ、今回の受賞へとつながりました。

 

第132回 卒業証書授与式

3月16日(土)、本日「第132回 枝幸町立枝幸小学校 卒業証書授与式」が挙行されました。

インフルエンザ流行のため、在校生の参加はありませんでしたが、式の中では、卒業生は凛として

成長した姿を終始見せてくれました。

在校生からのメッセージには、今までの6年生との関わり、やさしさに感謝の思いがたくさん

込められていました。メッセージをかみしめながら聞き入っている卒業生の姿がありました。

在校生、保護者・家族の方々、そして、教職員の祝福の中、6年生33名、

この学び舎を巣立っていきました。これからの活躍を願っております。

5年生、がんばっています!

3月6日(水)も、5年生教室で「学習会」がありました。

この学習会は、6年生に向けて学習面での強化を図るために、2月から週1回

のペースで開催をしています。今日は5回目の学習会でした。

この時間に空いている先生方も総動員で指導に当たっています。

回を重ねるごとに質問も積極的になり、先生のヒントでひらめいた時・わかった時の

笑顔がとってもステキです。

最高学年6年生に向けて、がんばって!!

前期の児童会役員が決まりました!

3月5日(火)、前期児童会役員の認証式が行われました。

ここでは、熱い決意が話されました。

みんな素晴らしい思いでやる気満々です。

これまでの後期の役員の活動をしっかりと受け継ぎ、

より良い学校、楽しい学校をつくっていってほしいと思います。

盛り上がってきました~!

2月15日(木)、体育委員会が企画した「縦割り班対抗 ドッジボール大会」の

2回戦が行われました。先月から始まった取り組みですが、臨休やその他で日程が

大変厳しいのですが、うまく日程を調整し進めてくれています。

6年生の速いボールに歓声が上がり、1年生には優しくころころと転がしているところが

面白いですね。対戦が進むにつれてどんどん盛り上がってきています。

どのチームが優勝するのでしょうか? 楽しみです。

 

 

こども園との交流(1年生)

2月9日(金)、今日は、4月から1年生になるこども園の

園児たちと1年生の交流授業がありました。

体育館で、1年生がつくったお店に園児の皆さんがお客さんとして

遊びに来てくれました。

お店は、「魚釣り」「プレゼント屋さん」「写真たて」

「的あて」など楽しいお店ばかりでした。

1年生は、優しく声をかけおにいさん・お姉さんらしく、しっかりと接客を

してくれていました。手作りの景品にも喜んでくれましたね。

園児のみなさん、学校は楽しいよ! 4月にみんなで待っています!

6年生、参観日。

2月7日(水)、6年生、小学校最後の参観日が本日行われました。

初めに「枝小マーチ」の演奏を披露しました。卒業に向けた小学校生活6年間の思いの

こもった素晴らしい演奏でした。これだけでもジーンと来ました。

演奏の後は、なんと、親子でドッジボールをしましたよ。

とんでもなく速いボールを投げてくるのでびっくりしましたが、子どもの勢いのあるボール、

それは、まさに子どもの成長です、それをしっかりと受け止めている姿が印象的でした。

6年生、あとひと月余りで卒業です。

 

スキー授業

1月31日(水)、今日は2年生のスキー授業が行われました。

授業は今日が初めてですが、「休み中にたくさん滑りに来てたよ」と

話す子も多く、みんなスキーが楽しみ。

3つにグループに分かれ、それぞれのレベルにあったスキーの滑り方を

学びました。

保護者のボランティアの方がたくさん来ていただいているので、より安全で効果的な指導が

できています。本当に助かります。ありがとうございます。

 

おおぞら号がやって来た!

1月30日(火)、中休みに移動図書館「おおぞら号」が来てくれました。

子どもたちも楽しみに待っていました。

一度に中に入れるのは5人までです。順番を待って中に入ると、楽しい本ばかりで、

選ぶのにも時間がかかります。本を選ぶのもとっても楽しいそうでした。

「本は友達」ですね。次は2月13日に来てくれますよ。

素晴らしい作品がいっぱい!

1月26日まで、図工室で自由研究の作品展示を行っています。

どの作品も発想・アイデアが素晴らしく、見に来ている児童も

「すごいね~」と感心しながら、友達の作品を鑑賞していました。

中には、かなり高度な技術を必要とする作品もあり、冬休み中も本当に

良く努力をしたんだなとその頑張りを称えたいです。

自分の興味や関心のあるものに、率先して「やってみよう!」と取り組む姿勢が

どんどん人を成長させるのですね。

3学期 スタート!

1月18日(木)、今日から3学期が始まりました。

子どもたちは、自由研究等入れた大きな袋をもって、元気な笑顔で登校してきました。

新しい年を迎え、気持ちも新たにやる気・意欲の感じられる笑顔でしたよ。

集会の中で、大谷選手からプレゼントされたグローブを紹介しました。

このグローブをいっぱい使って、キャッチボールを楽しんだり、友達と仲よくなってくださいと

お話しました。大切に使わせていただきます。大谷選手、ありがとうございました。

明日から冬休み!

12月22日(金)、2学期の終業式(休み前集会)を行いました。みんなとっても

いい顔をしていました。2学期の成長が良く伝わってきます。

式では、この2学期の頑張りと成長をお互いに認めたたえ合い、

その成長を止めない冬休みの過ごし方の確認をしました。そして、大変立派な1年生代表と

児童会代表のお話もありました。お話を聞いて3学期の活躍が楽しみになりました。

遊びも勉強も一生懸命な充実した冬休みを過ごしてください。

 

なんと、今日は低学年教室に給食の時間、サンタさんが来てくれたそうですよ。

 

では、みなさん、新しいを迎えた1月18日に元気な笑顔で会いましょう。

良いお年をお迎えください。

こども園との交流(2年生)

12月19日(火)、今日は4月から1年となるこども園の園児たちが

2年生のお店屋さんに来てくれました。

2年生は、前回のお店屋さんの時よりもゲームや景品、更にはおもてなしも

言葉や態度などすべてがパワーアップしていました。

2年生のお兄さん、お姉さんが優しく楽しくお世話をしてくれるので、

園の子どもたちは、みんな楽しそう。手作りの景品にも大喜び。

「1年生になって学校に行くのがとても楽しみです!」と話してくれました。

4月の入学を枝小のみんなで楽しみに待っています。

 

どさんこ こども地区会議

12月7日(木)。「どさんここども地区会議」が実施され、児童会の三役が参加をしました。

この会議は「宗谷管内の児童生徒を対象にいじめ(ネットトラブルを含む)の防止に向けて協議等を行う場面を設定することにより、児童生徒等が他校の取組や児童生徒の考えに触れ、自校で取り組む内容の工夫改善を図るなど、いじめの防止に向け児童生徒が自主的な活動を推進する絆づくりの教育活動の充実に資する。」を目的とし、管内の小・中・高の児童生徒がいじめ防止についてZOOMを活用し、協議・交流をしました。

高校生が司会・進行を務める中、枝小の3名も自校の取組を堂々と上手に発表していました。

 

職場体験に卒業生が来てくれました。

11月27日(月)、本日から2日間にわたって、枝幸中学校の「職場体験学習」で

2年生の生徒3名が枝幸小学校に来てくれています。3名はいずれも本校の卒業生です。

今日は高学年の学級に入り、明日は低学年の学級で先生のお仕事を体験することになります。

子どもたちに勉強を教えたり、遊んだりといっぱいかかわって欲しいと思います。

前回高校生も来ましたが、体験に来る生徒が皆さん立派なことに驚いています。

大きな大きな成長を毎回感じています。中学生になったら、高校生になったらこんなに立派になるんだ

と思いながら大変うれしく受け入れさせていただいております。

今いる小学生も中学校、高校と進学して、このように立派になって、母校の枝幸小学校に職場体験に

来てくれることを今から楽しみにしています。

 

参観日②

11月22日(水)、今日は、1年生・2年生そして、にじいろ学級の参観日がありました。

それぞれ、「道徳」「算数」「トートバックづくり」の授業を行い、保護者の方も一緒に

参加していました。

子どもたちは、保護者の方がそばにいたり、見ていてくれるのでとてもうれしそうでしたね。

先生の質問に対し、元気に手を挙げる子がいつもより多いなと思いました。

お子さんの成長を感じていただけたと思います。

保護者の皆様、参観・懇談、ご来校いただきありがとうございました。

今日から参観日

11月21日(火)、今日から金曜日まで参観日となります。

今日は、高学年参観日でした。

授業は「スマホ・ケータイ安全教室」を保護者の方も一緒に

受けてもらうという形で実施しました。

スマホの使い方やネットでのトラブルなど、実際にあったものを

ドラマ化したのもを見て、親子で考えていただきました。

大切なことは、「自分で考え、コントロール」できる力をつけていくことと、

各ご家庭で「ルールをつくる・ルールを守る」ことを家族全員で取り組むことだそうです。

非行防止教室

11月13日(月)、5年生と6年生で「非行防止教室」が実施されました。

先週に引き続き、生活安全課のおまわりさんが来てお話をしていただきました。

内容は「非行防止」と「お酒、たばこの害、薬物の危険性」についてです。

非行として「恐喝」「強要」「器物損壊」など言葉が出てきましたが、学校の生活の中でも

起こりうることを例に挙げ、子どもたちにもわかるようにお話をしてくれました。

そして、「いじめ」につながることとしても身近な例や北海道で実際にあったことなどを

お話してくれました。子どもたちは、みんな真剣に聞いていました。

「いじめ」は絶対に許さないこと、「正しい知識で、正しく判断できる」ことが大切だと

教えてくれました。

外国語(英語)の授業

11月8日(水)、低学年で英語の授業がありました。

レックス先生も来てくれています。

学年や学級に応じて、アルファベットのカルタとりをしたり、

好きな色のチームをつくったり、ミッシング・ゲームをしたりと

活動の内容を工夫して取り組んでいました。

英語に対する子どもたちの反応は、すこぶる良いです。大きな声で英語を話します。

細かなことや間違いなど気にしません。レックス先生の話した通りに繰り返します。

英語の学習は、子どもたちにとって、とっても楽しい時間です。

防犯教室

11月6日(月) 2年生・4年生・6年生で「防犯教室」を実施しました。

講師には警察署の生活安全課の方が来てくださいました。

不審者に遭遇した時の対応を児童が実際に演じるロールプレイングを交えて、

学習をしました。お母さんが入院したよ!と声をかけられる「一緒に病院へ行こう」と車に

乗せられそうになる「道を教えてくれないかな」の2つに取り組みました。子どもたちは、

これらを見た後、良かったところや改善点など出し合って、より良い対処の方法と知らせるときの

不審者の情報(どんなことを伝えればよいか)等学びました。6年生は、護身術についても指導し

ていただきました。

講師の方から最後に、今日習ったことは万が一に備えて常に覚えておいて、きちんと実践できるように

しなくてはいけないことです、とお話がありました。

技を磨け!

11月1日(水)。

学習発表会が終わってから、体育の授業で「鉄棒」に取り組んでいます。

鉄棒を体育館に設置し、授業を行っています。体育館に常時設置しているので、

授業はもちろんですが、休み時間にもたくさんの児童が鉄棒の練習にしに来てくれています。

それぞれにマスターしたい技があるようです。先生方からもアドバイスを受けながら一生懸命に

がんばっています。

 今日も、大盛況の鉄棒でした。 明日もがんばって!

 

後期児童会活動の取組

10月31日(火) チャレンジタイムに全校集会が行われ、

後期の児童会・各委員会から活動の発表がありました。

それぞれ前期の活動を生かし、更にパワーアップした計画を発表してくれました。

6年生のリーダーを中心に楽しい学校・より良い児童会活動をつくっていて欲しいと願います。

来月10日には、児童総会が予定されていて、今回の計画・活動に対しての質疑が行われます。

枝幸小学校では、1年生から参加しています。みんなで協力して、児童会の活動を盛り上げていきましょう。

かけ算をさがせ!

10月24日(火)、2年生がタブレットを持って、校内を歩き回っていました。

何かを探しているようです。

子どもたちに聞いてみると、「かけ算を探しているの」と言って、撮った写真を

見せて、「3×9だよ」と元気に答えてくれました。

2年生は今、かけ算九九の学習を進めていますが、この学習では、

「一つ分の数」と「いくつ分の数」というかけ算の意味を体験的に学んでいます。

九九の全員定着を目指して今日もがんばる2年生でした。

 

 

ステキな図書室。

10月20日(金)。今月は図書室が「Halloween」になっています!

入り口には、大きな飾りがつけられ、入るだけでワクワクしちゃいます。

「Halloween」のコーナーもあり、Halloweenのことがさらに詳しくなりそうですね。

図書室に来ていた子に聞いてみると、「いつもより楽しく本が読める」と話してくれました。

町の図書館も明日(21日)リニューアル・オープンします。

読書の秋です。良い本とたくさん出会って欲しいです。

最後の学習発表会に向けて。

10月11日(水)。6年生が練習をしていました。

6年生は「親を泣かせる方程式」が発表のタイトルです。内容は、器楽演奏で2曲発表します。

今日は照明も使って、最終的なチェックを入念にしていました。6年生はこの発表を自分たちで

協力・相談して一からすべてつくり上げてきました。どのパートも真剣ですし、妥協しない凄み

を感じます。小学校生活最後の学習発表会に向けた思いと子どもたちの成長が演奏から感じられ

ると思います。指揮者からは、「サビの盛り上がりの部分を是非聞いて、楽しんでください」と

お話がありました。完成度の高い演奏、そして大ヒットの2曲なので今から楽しみですね。

演奏の後には、6年生からの挨拶(終わりの言葉)もありますので、最後まで発表をお聴きください。

皆様のお越しをお待ちしております。

明日、ブロック公開日。

10月11日(水)。いよいよ明日が、ブロックでの公開日となりました。

3年生は、「感じたままに描く学習発表会」と題し、器楽とソーラン節を披露します。

今日は器楽の難しいリズムを合わせる練習を重点に取り組んでいました。本番に向けて、

気持ちも一つになってきています。そして、3年生で挑戦するソーラン節。枝小の

法被を着て踊ります。見どころは、しっかりと腰を落として力強く踊っているところです。

子どもたちのがんばりに大きな声援・拍手をお願いします。

ディズニー最高!

10月10日(火)2年生が一生懸命に発表の練習をしていました。

器楽の演奏でちょっとずれてしまうところがあり、その修正練習を心を一つに、

集中して頑張っていましたよ。

2年生は「☆ディズニーメドレー☆ みんなでHAPPY☺」と題し、お客さんを楽しい

ディズニーの世界に誘ってくれます。器楽の演奏だけでなく、ハンドベルやダンスも

見せてくれます。見どころを聞くと、即答で「全部!」だそうで、その理由としては、

子どもたちが自分たちで決めて、自分たちでつくり上げたものなので、生き生きと輝い

ている姿を是非見てほしいそうです。

いろんな工夫があり、見ごたえ十分ですよ。これも、乞うご期待です!

さすが、高学年。

10月10日(火)、学習発表会まであと5日となりました。

5年生は「バズれ!ポジティブボンバーch ~高評価・チャンネル登録お願いします!~」のタイトルで、

2チームに分かれて、器楽とダンスを発表した後に5年生全員で器楽演奏を披露してくれます。高学年らしく、一糸乱れぬリズムで迫力の演奏を聴かせてくれます。今日の練習では、音のバランスや速さなど細かくチェックをしながらより完成度を高めていました。

5年生の見どころは、ノリノリのダンスと息の合った迫力ある演奏です。当日が楽しみですね!

初めての学習発表会に向けて

10月5日(木) 1年生もがんばっております!

初めての学習発表会となる1年生。どの学年よりも気合が入っているように感じます。

1年生は、「はじめての発表会」と題し、あいさつ・歌・器楽、そしてダンスも披露してくれます。

何をするにも元気いっぱい、そして、一生懸命に取り組む姿が本当に微笑ましいです。

今日もみんなの気持ちを一つに音や動きを合わせられるように、がんばって練習していました。

1年生の見どころは、ズバリ「元気いっぱいなところ」だそうです。

当日のシャッターチャンスをお見逃しなく。

 

本番間近! 練習に熱。

10月5日(木)  4年生の練習がありました。

4年生は 劇・「枝しべ長者」、歌「ひまわりの約束」を披露します。

劇では、小道具も出来上がり、大きな声で動きもつけながら全体を通して

練習をしていました。枝幸を題材にした劇でとても楽しいお話となっています。

4年生の見どころを聞いてみたところ、劇では子どもたちの楽しさを、歌では子どもたちの大人に

なってきた部分(成長)が伝わるといいなと申しておりました。 楽しみですね。

 

町をきれいに! プロジェクト

9月27日(水)、前期児童会が中心となり取り組んでいる「枝幸の町をきれいに!プロジェクト」が動き出しました。このプロジェクトは、枝小の児童だけではなく、町内の方々にも呼びかけをし、町内みんなの協力で取り組む大きな企画です。

今日は、まずは自分たちでできることとして、私たちの学校の周辺をきれいにしました。子どもたちは一生懸命にきれいにしようと生垣に下にも体を入れて手を伸ばしゴミを拾ってくれました。

このプロジェクトが大きな輪となって町中に広がり、枝幸の町がもっともっときれいになるといいですね。

 

特別日課スタート!

9月26日(火)、今日から学習発表会の特別日課が始まりました。照明・音響など会場の準備も整い、

ステージでの練習も本番さながらに取り組めるようになりました。

音楽室では、6年生が器楽演奏の練習をしていました。指揮者も立てて、自分たちで練習を

進めています。さすが6年生!小学校最後の学習発表会に向けての気合が十分に伝わってきます。

今年の枝幸小学校の学習発表会、各学年どんな発表になるのか今から楽しみです。

秋を見つけたよ!

9月20日(水)1年生と2年生は、生活科の授業で北幸公園に行ってきました。少し風はありましたが、とても気持ちの良い一日でした。

公園では、子どもたちは虫網と虫かごをもって、虫のいそうなところを探し、見事に捕まえていました。かごをのぞいてみると、トンボ・バッタ・ちょうちょそして、大きなコオロギもいました。虫だけではなく、ドングリやクリ、キノコなども見つけることができました。

この日は、お昼はお弁当でした。この時間が一番うれしそうでした。お弁当の後は、公園の遊具で仲よく遊んで学校に戻りました。

オホーツクミュージアムえさし に行ってきました。

9月13日(水)6年生は理科の「地層」の学習で、オホーツクミュージアムえさしに行ってきました。

地層は古い順に重なり、そこから出てくる化石を調べることによって、生き物の生活やその時代の様子が

わかるということを模型や図など実際に手で触れるなどして学習をしてきました。

後半は特別に「収蔵庫」の中に入れてもらい、昔の貴重な道具や資料などを見ることができました。たくさんの学校があったことや生活用品を見ると時代の流れを強く感じました。

1日防災学校

9月11日(月)「1日防災学校」を実施しました。

1時間目に低学年・高学年に分かれて、非常食について と 避難所の簡易ベット組み立てを体験しました。非常食(今回はビスコとようかん)は実際に食べてみました。2時間目には、地震・津波での危険について学びました。子どもたちは、実際に避難する道路を写真で見ながら、危険なところを見つけ出し、その対応について話し合っていました。3時間目には、「地震・津波」の避難訓練を行いました。地震の発生と津波を想定し、北幸公園まで走って非難しました。息を切らしながらも真剣に走る姿にこの訓練の成果を強く感じました。朝から、役場の防災担当の方と警察の方にも来ていただきたくさんの指導をしていただきました。今日の訓練は、学校にいるときだけではなく、家にいるときにも同じように非難ができることが大切です。おうちの方も災害時の対応を是非お子さんと確認し合ってください。

5年生 宿泊学習に

9月6日(水)

 5年生は、今日と明日2日間の宿泊学習に出かけました。

コロナ・風邪などの状況で一時実施も危ぶまれましたが、

本日、全員参加で元気にバスに乗り込み、見送りに来ていた保護者の方々に手を振り、

紋別に向かいました。

 昼過ぎに連絡があり、流氷センターの見学と昼食も終わり、これからボルダリングに挑戦する

とのことでした。

 友達みんなで、たくさんのことを体験してきてください。楽しんできてね。

高校生が学級に。

 23日(水)・24日(木)と枝幸高校の2年生2名が、インターンシップ(職場体験)で本校に来てくれました。

 1年生から6年生まですべての学年に入り、学習指導の補助をしたり、一緒に勉強したりするなどの体験をしました。休み時間は、子どもたちの手を引かれそのまま体育館へ。鬼ごっこなどいっぱい遊んでくれました。子どもたちとの交流も含め、貴重な体験ができたと思います。枝幸小学校の子どもたちも先輩が来てくれたことをとっても喜んでいました。枝幸高校の生徒のみなさんは、小学生にとってのあこがれの姿です。

プール授業 始まりました。

暑い日が続いています。校舎の3階は特に暑いです。

そんな中、8月22日(火)午前中の1年生を皮切りに

今年度のプール授業が始まりました。

子どもたちは、水の中でも先生のお話をしっかりと聞いて、先生のお手本通りに、

水の中を歩いたり、手をついてバタ足で進んだり、潜ったりしながら徐々に

水に慣れていきました。

子どもたちは、「水が気持ちい良い~!」ととっても楽しそう。

保護者の方にも指導の補助として授業に参加していただいております。

ご協力ありがとうございます。

 

 

 

元気に登校

 8月18日(金)夏休みが終わり、子どもたちが元気に登校してきました!楽しくにぎやかな声が学校に戻ってきました。久しぶりの再会にみんなうれしそう。朝、大きな袋を抱えて登校してくる子もたくさんいました。誇らしげに袋の中(作品)を見せてくれました。

 1時間目は「夏休み明け」の全校集会があり、児童会、4年生のそれぞれの代表が夏休みの思い出や2学期の生活に向けて、立派な発表がありました。その後、どの学年も登校初日でしたが、早速2学期の目標を立てたり、夏休みの思い出を発表したりするなどの学習に取り組んでいました。 成長の2学期、子どもたちがどんなすてきな花を咲かせるか楽しみです。

 

 

ホタテの調理体験 4年生

 7月19日・20日と4年生は2つのグループに分かれて、「ホタテの調理体験」を行いました。

講師は、前回に引き続き丸山さんが来てくださいました。私が一番驚いたのは学校に運ばれたホタテの数でした。

 子どもたちは、ホタテを貝殻から外す、そして、ウロなどを取り除き貝柱をきれいにとるという作業を行いました。ここでも丸山さんにコツを伝授していただきました。子どもたちも初めはなかなかうまくできませんでしたが、数をこなしているうちにどんどん上手になっていきましたよ。次に調理にチャレンジです。慎重にひっくり返し、見た目もとってもおいしそう。バター炒めは最高ですね。

 枝幸ブランド観光推進普及員の丸山さん、学校支援コーディネータの皆様、そしてご協力をいただきました保護者の皆さん、枝幸ならではの貴重な体験ができました。2日間ありがとうございました。

 4年生の皆さんは、今度はおうちでやってみよう!

 

枝幸みなと見学会 3年生

 7月19日(水)、3年生は「枝幸みなと見学会」の授業を4年ぶりに実施することができました。今回は、水産技術普及指導所の清地枝幸支所長を講師に迎え、「枝幸町の水産業」について子どもたちに港でお話をしていただきました。枝幸の水産物ベスト5やホタテ漁やサケの定置網の漁の様子も動画で紹介してくれました。枝幸に住んでいる子どもたちですが、知らなかったことも多く、新しい発見がたくさんありました。子どもたちはこうしてふるさと枝幸を学んでいくのですね。最後にノートなどお土産もいただきました。ありがとうございました。

6年生と遊んだよ。

7月18日(火)1年生と6年生の交流会がありました。

6年生は1年生が入学してからずっと今も1年生のお世話活動を自主的に取り組んでくれています。

休み時間も1年生に合わせて上手に楽しくし遊んでくれるので、1年生は6年が大好きです。

6年生のおかげで1年生たちも自分でできることが増えましたし、学校に楽しく通えています。

今日は、「だるまさんが転んだ」と「ジェスチャーゲーム」に取り組みました。

1学期の思い出がまた一つ増えましたね。

読み聞かせ

 7月12日(水)中休みにほぼ4年ぶりとなるお楽しみの「読み聞かせ」を図書室で開催することができました!読み手には梅津先生と升田先生が来てくださいました。

 低学年を中心に図書室に集まった子どもたちは、お二人のとっても上手な読み聞かせに、目を大きくして本の世界に入り込んでいました。子どもたちは本が大好きです。本の良さや読書の楽しさが子どもたちによく伝わった読み聞かせでした。

 また、次回を楽しみにしています。 私は、家に帰ったらバナナが食べたくなりました。

 

まち探検 (2年生)

 7月10日(月) 2年生は生活科の授業で「まちたんけん」に行ってきました。

友達のおうちのそばを通ったり、ご家族の方や知り合いの方にもお会いすることができました。

住みなれた街ではありますが、こうしてみんなで建物や街の様子を注意深く見てみると

新しい発見もあったようです。

 これから、お店や地図・街の様子を詳しく調べる学習を進めていきます。

校内授業研究会

 7月5日(水)、第1回目の校内授業研究会を宗谷教育局の指導主事2名を講師に迎え実施しました。公開授業は6年生の国語の授業でした。ICTを活用した新しいスタイルの授業で、枝幸小学校の授業スタイル「枝小スタイル」とともにこれからの授業づくりに大きなヒントとなる授業で、先生たちもたくさんのことを学ぶことができました。6年生も立派で、自分の考えや友達の意見に対するコメントなどどんどんと書き込み、学びの深まりを自分たちでつくることができていました。参加していただいた指導主事の先生からも子どもたちの頑張りと身に付いている力にたくさんのお褒めの言葉をいただきました。

 

図書館に行ってきました! 1年生

7月4日(火)

 1年生は3時間目と4時間目に図書館に行ってきました。学校のすぐ近くなので車に気を付けて、みんなで歩いて行きました。

 図書館の方から、図書館のことや使い方についてお話を聞きました。北海道で一番歴史(120年)のある図書館と聞いてみんなびっくり。本の数は6万冊以上とわかりさらに感動していました。貴重な書庫の中も見学をさせていただきました。

 見学の後は、それぞれ自分の好きな本を見つけて、読書を楽しみました。子どもたちは、本当に本が好きです。

校内鬼ごっこ part1&part2

児童会体育委員会では、冬の体力作りと異学年との交流のために、

「校内鬼ごっこ」を企画しました。

全校児童が170名あまりで、校舎がロの字の枝幸小。

全員で鬼ごっこをすると、大変なことになるため、

全校児童を2・4・5年と、1・3・6年の2グループに分けて企画。

 

2/14は、2・4・5年生で、2/27は、1・3・5年生での開催となりました。

体育館での開会式です。

鬼は先生方で、交通整理係は6年生と5年生がしてくれました。

2回目は鬼も増え、なぜか先生方サングラスをしていました。

(逃○中?の○ンター気取り…!)

 6年生、交通整理頼んだよ! 

 この後、子ども達が一斉に、校舎内を駆けまわりました。

 普段は「歩きましょう」と言われている廊下、

 この日だけは走っていいんです!!

 

 ロの字校舎の枝幸小、廊下の交差点で飛び出し、衝突することが予想されたため、

 交差点の床に「一時停止!」のビニールテープを貼って安全を確保。

 交通整理の5・6年生も、一時停止を呼びかけました。

 子ども達は、廊下を走り回って楽しみました。

 (鬼役の先生方、ヘロヘロですm(_ _)m)

 

 鬼に囲まれ、どうにかして逃げたい様子、

 見逃してくれる鬼もいました。

 

 途中から隠れキャラが飛び出しました!

 

 BGMも流れ、逃げる途中に見つけたら体育館へ

 7つ集めると、逃げた子ども達の勝ち!

 なかなか素敵なアイデアです。

 見つけた子は、プレゼントも当たりました。

 

 けがもなく2回とも大盛り上がりで終了しました。

 楽しい企画を考えてくれて、ありがとう!

 

 

 

 

6年生を送る会の開催

2月24日(金)、6年生を送る会を開催しました。

新型コロナウイルス感染症が収まりつつある中、

全校児童が集まって実施できました。

 

今年は、各学年が趣向を凝らした発表をしました。

 

トップバッターの2年生は、器楽演奏!

 曲は、6年生が学習発表会で披露した

 「Paradise Has No Border」(東京スカパラダイスオーケストラ)

 あのリズムが難しい曲を、2年生がチャレンジしました!

 6年生も膝をたたきながらリズムを取って、2年生の発表を応援していました。

 

  1年生は、早押しクイズを発表。

 6年生と1年生の組でクイズ勝負をしました。

 「問題!いつもやさしい~?」

(1年生)「ピンポン! 6年生!」

 立て続けに1年生が連取!

 6年生も負けじと早めに

(6年生)「ピンポン! 6年生!」と答えますが、

 「ですが~、卒業したら何年生!」とかわされ、

(1年生)「中学1年生!」と答えて3連勝!

 お互いにニコニコして答える面白いバトルでした。

  3年生は、「枝小ソーラン」を披露。

 運動会で発表するために、6年生に教えてもらった踊りを、

 6年生への感謝の気持ちを込めて踊りました。

 

 人数が一番多い学年なので圧巻の踊りでした。

 これからの成長も楽しみになりました。

 

 4年生は、フライングクイズを披露しました。

 「ステージの幕の間を、あるものが飛びます。なんでしょうか?」

 「(ビュ~ん!)???」「ボール?」

 (そのうち、ボールが幕の外に飛び出すハプニング!

  必死にボールを戻す担任の先生!!)

  

他にも、「走り抜ける先生は誰!」クイズなどもあり、

会場も大爆笑となりました!

司会係、シンキングタイムでリコーダーを吹く係、

回答者にマイクを渡す係など、協力し楽しく発表しました。

最後のお礼の挨拶も、趣向を凝らしていました。

 5年生は、枝小マーチを披露!

 楽器の移動とセッティング、指揮に集中して、演奏まで自分たちで披露しました。

 少し失敗したそうですが、自分たちで作り盛り上げる発表になりました。

 卒業式の卒業生入場は、彼らが演奏します。

 

 

最後に6年生は、お礼に2曲を披露。

やはり、全体が合わさる集中力と迫力は6年生にはかないません。

みんな感動して、最後の演奏を聴いていました。

 全学年が集い、6年生のために趣向を凝らしてできた「送る会」。

 6年生は、卒業まであと3週間。

 みんなで「卒業おめでとう。今までありがとう」の気持ちを伝えていきます。

 

新入生体験入学

2月1日(水)、4月から入学する子ども達が、体験入学に来ました。

(赤い帽子は、お迎えする1年生)

 就学時知能検査では、今年から学校を使わなかったので、

 初めて枝幸小に入った子もいて、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ。

 

 1年生は、新入生と仲良くなるために、「ケードロ」と「尻尾取り」を用意しました。

 新入生が「けいさつ」、1年生が「どろぼう」になって追いかけます。

 手をたたいて、10数えたら~ ダッシューーーー!!!

 新入生はどんどん追いかけて、1年生はどんどん捕まります(笑)

 

  とても楽しくできて、2回戦もしました。

  中休みは、他の学年も来て一緒に遊びました。

 

  次の時間、2年生は校舎を案内してくれました。

    場所ごとに分担して、立派に案内してくれました。

 あと2か月もしたら、枝幸小の仲間です。

 新入生にとっても、在校生にとっても待ち遠しい気持ちになりました。

 

  

新日課と感染予防

18日(水)から3学期が始まりましたが、

同時に新日課がスタートしました。

 

朝登校してから朝の会までの時間を「朝活動」、

中休み、昼休みのあと、授業前の5分間を「手洗いタイム」と位置づけました。

 

朝活動は、朝読書・机の整頓などの準備時間とし、

手洗いタイムは、休み時間に遊んだ後、

教室に戻る前に必ず手を洗うことを習慣づけるようにしました。

 

3日間たちましたが、面白い風景が見えましたので

ご紹介します。

 

休み時間終了チャイムがなると、職員室から放送が流れます。

 先生「みなさん、手洗いは済ませましたか~?」

それぞれの場所にいる子ども達・・・

 子ども「まだで~す!!」

 

某メーカーの泡ハンドソープの「手洗いの歌」を放送で流して、

子ども達は手を洗います。

「おねがい~、おねがい~」の歌詞は、CMで流れているので子ども達も知っています。

6つの手洗いをしますが、それぞれに意味があります。

課題は、水道の水が冷たくて、手が”しゃっこく”なることです。(^_^;)

 

さて、4月から、マスクを外して大丈夫になるでしょうか?

そのためにも、予防に効果のある手洗いを子ども達に習慣づけていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研究授業を行いました

11月30日(水)、宗谷教育局の的場指導主事をお招きし、校内授業研修を実施しました。

今回は5年生の佐藤先生の国語の授業でした。

物語「雪わたり」を題材に、物語を読みながら、その山場や魅力を相手に紹介する授業です。

5年生は、iPadで自分が興味を持った表現や技法について、iPadでまとめました。

まとめ方は、それぞれのオリジナルで作りました。

次に、自分が感じた意見を、各班で交流しました。

お互いに見せ合ったり、意見を発表したり、質問して意見をまとめたりと、

うまく交流して深めよう、と苦心する様子が見られました。

 出てきた意見を分類して、より広く学ぶことができました。

先生方による研究協議では

“自分の意見をもって文章化すること、交流を通して仲間から学ぶこと、

既習事項と今回学んだことを結びつけること”など、

実践の優れた点が交流されました。

 今回の研修から、意見交流で使われる「KJ法」を、

 MicrosoftのOne Noteで行いました。

 先生方みんなで、使ってみよう、試してみよう、も進んでいます。

 枝小では、研究テーマ『対話を通して、仲間と共に学び合う児童の育成』を目指し、

話合い活動を活かした授業、ICTを活用した授業を進めています。

日常の小さな活動を積み重ねながら、共に学び合う枝小の子ども達を育てていきます。

 

本日、夕方から悪天候!

児童には、周囲に気を付けてまっすぐ帰るよう指導しています。

保護者のみなさま・地域のみなさまも、気をつけてお過ごしください。

管内学校給食研究協議会 栄養教諭部会の研修会を開催

11月4日(金)、管内小中学校の給食を担当する栄養教諭の研修会が枝幸町で開かれました。

 

北海道教育庁の健康・体育課学校給食係の三好指導主事を迎え、管内7つの市町村の栄養教諭が参加しました。管内の栄養教諭は若手が多く、より研修の機会を設けようと開かれました。

枝幸町の学校給食センターで調理工程を視察、枝幸小では、4年生の「食に関する指導」をご覧いただきました。枝幸町の小野栄養教諭と担任の升田先生のTT授業です。

 「体によい間食の取り方を考えよう」の学習課題で、飲み物に含まれる砂糖分と同じ分量の水を飲んでもらいました。

 

また、家で食べているスナック菓子の袋を持ってきてもらい、脂分を調べました。

 

糖分も脂分も摂り過ぎるとどういう影響があるかを考えました。

 最後に、1回のおやつでどれくらいなら食べていいかを考えました。

 

 

第132回学習発表会

10月16日(日)学習発表会を行いました。

参観される方には,マスク着用とオンラインでの健康観察入力を行い,学年発表ごとに入れ替わる方法で,安心・安全な形の実施にご協力いただきました。

 高学年は,児童会役員をはじめ,用具・会場・照明・お世話係など大活躍でした。

 学年発表が終わる度に,入場案内,検温入力の確認,入れ替わりの呼びかけ,座席の消毒と大忙しです。

 元気いっぱい,演奏とダンスを披露した1年生。

 

 リズムを合わせた器楽とダンスを披露した2年生

 3年生のソーランを見て,高学年も後ろで一緒に踊って応援!

 4年生は劇からダンスへ!お世話係のご協力で,衣装の早替えができました。

5年生は,息の合ったダンスに挑戦!

 

 ペンライトで,”オタ芸”に挑戦!

 児童のリクエストに応え,担任も支援員さんも一緒に!

 6年生は,バンド演奏を6曲披露しました。

  踊った5年生も,後ろからペンライトで応援!

  6年生に関わる先生も,途中から演奏に加わり応援!

 6年学級のスローガン「絆」のTシャツを着て,全員の力を合わせ,参加できなかった仲間の気持ちもつなぎ,迫力のある演奏を響かせてくれました。

 

 

 

 

2年生生活科見学(郵便局)

9月12日,2年生の生活科で2回目の生活科見学がありました。

今回は郵便局に行きました。

 2年生にとって郵便局は,荷物が届いたり,年賀状が届いたりと,

 どうしてそんなことが出来るのか,考えが付かない様子でした。

 枝幸郵便局の裏側に潜入!

 

 消印がどのように押されているのか,

 郵便や荷物がどのように仕分けられていくのか,

 

  冷やして運ぶコンテナがある!など,驚きの連続でした。

  郵便の仕事に興味を持ったことでしょう。

 

  枝幸郵便局の皆さん,ありがとうございました。

3・4年 マラソン記録会

3・4年生で「マラソン記録会」を行いました。

 

町のマラソン大会は中止になってしまいましたが、「子どもたちのこれまでの努力の成果を発揮する場を作りたい」という担任たちの熱い想いから計画しました。

子どもたちの頑張りが光る、良い記録会となりました!

応援してくださった保護者の方,地域の方ありがとうございました。

食に関する指導(2年生)

枝幸小には栄養教諭が在籍しており,枝幸町給食センターのメニュー作成のほか,町内10の小中学校に出向いて「食に関する指導」を行っています。

 

先日,2年生で「食に関する指導」がありました。

テーマは,「食べ物や命を作っている人のことを知ろう」でした。

おうちの人が作るご飯もおいしい。 でも給食は,みんなの体や健康のことを考えて作られているメニューです。

給食の材料を生産くれる人,給食を調理してくれる人(実際の調理員さんの服装を見せました)給食を運んでくれる人,盛り付けてくれる先生など、たくさんの人が関わっていることがわかりました。

最後に,給食センターの調理員さんが,実際に給食を作っているビデオを見て,様々なことに気をつけて作られていることがわかりました。

 「今日の給食は何だろな? 初めてだけどどんな味がするのかな?美味しかった!ごちそうさま!」

 そんな声がたくさん響くことを願って,給食が作られていることがわかりました。

 枝幸町の給食,おいしいです! 

 

中学校と小学校でつながる(中1ギャップ未然防止事業)

すでに,学校だよりでもお知らせしていますが,HPでは,少し長めに説明します。

 

中1ギャップとは,「小学6年から中学1年に上がるときに,大きな段差を感じてなじめなくなること」を指します。

文部科学省でも,この問題のために事業を立ち上げ,小中の円滑な接続とギャップの解消に努めています。

 

今年度,枝幸中学校と,校区の小学校である枝幸小,岡島小,目梨泊小の3小がこの事業の指定を受け,4校で連携を図ってきました。

 

8月30日(火)は,枝幸中と枝幸小で授業を公開しました。

枝幸小では,中学校につなぐ教科として,外国語科の授業を公開しました。

担任の先生と,外国語支援の先生のTTで授業が始まりました。 

この日の授業は,発表に向けての前段階。

感想や思いを伝える表現を学び,作文した夏休みの出来事を合わせて,相手に伝えます。

 

まず思いを伝える表現を練習し,次に2人一組で練習しました。

 

自分が知ってるつもりでも,相手と一緒になると,適当な練習はできません。

聞こえるように大きい声を出したり,相手に合わせたり,楽しくやったり…など,ペア練習は大きな効果があります。

お互いに声を出して,気持ちを伝える単語カードを取ります!

視察に来てくださった,宗谷教育局の指導主事も温かく見守っていました。

欠席し,オンラインで参加する子にも声をかけています。(譜面台にiPadがのっています)

 

最後に,立ち上がって,クラスの仲間と交流です。

相手に自分の感想を伝える,聴く方もしっかり反応することを大事に交流しました。

最後に,代表で1ペアが発表しました。

夏休みに出場した陸上記録会のことを発表しました。

相手が知らない言葉はゆっくりと,聞く側も聞き取れなかった場合は聞き直す。

相手と自分でつながるものがあれば,付け足して話をする。コミュニケーションに大事な素地を学んでいます。   

 

授業後には,4校と,道教委本庁,宗谷教育局,町教委を交えて,取組の進捗状況を交流しました。

 

各学校で,子ども達の学力向上の取組やひとりひとりの子どもの状況,学級の仲間とのつながりを把握しながら,中学校につなぐために,4校の取組をそろえていこう,という話し合いが行われました。

「つなぐ・そろえる」を大事に,これからも連携を続けていきます。

   

照明が明るくなった!

枝幸町の学校は今年度より,

学校の照明のLED化工事を行っています。

 

5月からコツコツと,工事に来ていただきました。

工期は,来年1月までだったのですが,

毎日,少しずつ進めていただき,9月7日(水)に工事終了となりました。

教室も明るくなりました。

一番大変だったのが,体育館の照明。

前の体育館はこんな照明でした。(4月の歓迎会,くす玉を割ったときの写真)

 水銀灯なので,点いたり消えたり,

 そしてボールが当たらないよう,円筒形のカバーがついており,

 これを外すのが大変でした。

 夏休みの炎天下の中,タワーを建てて作業していました。

 

 完成した新しい照明の体育館!

 

   本当に感謝です。

  体育館開放で訪れる少年団の子ども達,指導者の皆さんにも好評です。

 

     皆さんも是非見に来てください。 

  本当にありがとうございました。

 

 

木が倒れた!

9月7日(水)の朝,

この日は前日からの台風の接近を受けて,

枝幸町内も未明から強風が吹き荒れていました。

 

朝,登校する子ども達が開口一番!

「せんせ~い!,学校の木が倒れた!!」

口々に言う子ども達の声を聞いて,見に行きました。

 これはすごい!

 よく見ると空洞が出来ていました。

 公務補さんがすぐに撤去してくれました。

 

 枝幸小のグラウンドは,塀がなく,街路樹が取り囲んでおり,

 地域の方の散歩コースになっています。

 

 けががなかったことが何よりです。

 

1日防災学校 ~ 避難訓練

全校で、地震による津波を想定した避難訓練を行いました。

今年は、「1日防災学校」として避難訓練に加え「事前学習」「事後学習」を交えて実施しました。

 

事前学習では、各学級で「地震が起きたら教室にどのような危険があるか」を考えました。

iPadで危険な場所を撮影して理由を交流したり、先生が問い返しをして考えさせたり(キャスターがついているTV台はなぜ危険?など)しました。その上で、「どのような行動を取り、身を守るか」について考えました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際の訓練では、放送の指示をよく聞き、避難場所まで約1km走りました。

高学年は、低学年の安全を確保しながら一緒に避難していました。

避難が完了してからは、校長先生からのお話と、

警察の方、役場の方から講評をいただきました。(地域からのご支援、たいへんありがたいです。)

学校へ戻ってからは、訓練を振り返り、安全な避難の仕方について再度確認をしました。

中学年以上は「マイタイムライン」を作成し、津波災害時の具体的な行動を考えました。

いざというときに、自分や周りの人の命を守るための大切な訓練。

とても意義のある訓練になったと思います。

 

視察に来られた 宗谷総合振興局 辻井 宏文 局長 様からも、

「考えさせる授業で感動した。」

「人は訓練していないことはできないので、あらゆるバリエーションで訓練を企画してほしい。」

との言葉をいただきました。

高学年が校庭をきれいにしてくれました!

1学期から、校庭の「ゴミのポイ捨て」が問題になっていました。

見つけた子どもたちが拾ってくれたり、気付いた教職員でゴミ拾いをしたりしていました。

 

それでも、気付いたらまたゴミが捨てられている・・・。

 

そんな状況を「なんとかしたい!」と考えた児童会が、行動を起こしました。

「休み時間に校庭のゴミ拾いをしよう!」と声を上げてくれました。

こうして行われた5・6年生によるゴミ拾い。力を合わせて、たくさんのゴミを拾ってくれていました。

その量、なんとゴミ袋がいっぱいになるくらい。

お菓子類や、大人の出すゴミ(ビールの缶)などもありました。

このような高学年の背中をみて育つ下学年のみなさんは、ポイ捨てなどしない立派な大人になってくれるに違いありません。

声を上げてくれた児童会、協力して動いてくれた5・6年生に本当に感謝です。

6年生 LIVE

昼休み、体育館で6年生による器楽演奏のLIVEが体育館で行われました。

10月にある学習発表会に向けての中間発表として、下の学年の児童に向けて演奏してくれました。

演奏前のMC・楽器紹介なども、子どもたち自身で行っていました。

力強いサウンドで、会場を盛り上げました。

フォルティシモの迫力が、圧巻です!

聞きに来た子どもたちは、6年生の演奏に聞き入っており、演奏後には大きな拍手を送っていました。(アンコールも起こっていました!)

 

6年生は、今後も新たな曲の練習を始めていくそうです。

10月16日の学習発表会が楽しみですね!

職員研修「心肺蘇生」

放課後に、職員で「心肺蘇生」について研修を行いました。

消防署から講師をお招きして、もしものときに命を救うための行動と考え方、胸骨圧迫のやり方、AEDの使い方などについて学びました。

感染症対策がいっそう必要な時代になったことで、「人工呼吸」をすることにもリスクが生まれました。消防署の方も、「成人への人工呼吸は行っていない。(省略して、胸骨圧迫を続ける。)」とお話していました。

しかし、対象が子どもの際は「行う方がよいという場合がある」そうです。対象の様子・健康状態・持病の有無など、わかっている情報から総合的に判断することが大切ということでした。

 

いざ、自分が判断して,人を助ける立場になったときのことを考えると、誰でも不安になると思います。そのときに備えて,先生方全員で手順や分担,方法を学ぶことができました。また,たくさんの疑問点にお答えいただき、実技練習でも多くのアドバイスをいただきました。

職員の中に、緊急時により良い行動をとる素地ができたと思います。

お忙しい中、来てくださった消防署の方々,ありがとうございました。

宿泊研修 in 紋別

 

7月13日~14日、5年生が宿泊研修で紋別へ行ってきました。

「オホーツク流氷科学センターGiZA」を見学し、「紋別生涯学習センターLiLA」で研修・宿泊をしました。

友達思いで、助け合いのできる5年生。

たくさんの輝きが見えた2日間でした。

修学旅行 ~ 絆 ~

6月30日~7月1日、6年生が修学旅行へ行ってきました。

たくさんの「楽しい~~!」の声があったそうです。

到着した子どもたちの顔をみると、とても良い修学旅行になったのだということがわかりました。

 

今回の学びを通して、学級の絆が深まっています。

今後も、全校のリーダーとしてますます頑張ってくれるはずです!

 

運動会 ~ 一蓮托生 ~

本番は、どの学年の子どもたちも、真剣に頑張る姿を見せてくれました。

ブロック制にしたことで、「異学年で協力し、高め合う場面」ができたのも良かったと思います。

 

高学年は、自分のブロック以外でも係の役割を責任もって果たす姿が本当に立派でした。

運動会を通して、たくさんの成長を感じられました。